もはや「初夏」の時期かも知れませんが。

娘ちゃんの2017年春として手汗の状態を書いておこうと思います。

とは言え、結果は「相変わらず判断に迷っている」状態であります。

「全然汗をかかないから遺伝していないかな?」

と思ったら、後日物凄い発汗。

そんな一喜一憂を繰り返していて、判断が付かない…。

こんな感じのことは、過去の投稿でも書いていて、「同じような内容だから特に書かなくてもよいかな」とも思っていました。

ただ、遺伝してしまったにしろ、そうでないにしろ、多汗症の疑いを持った以上は定期的に傾向を記載しておけば。

変化が起きた際には比較するメモとなるし、同じように子供の多汗症を心配している人の情報になるかな…と思い、ネットの片隅に書き残しておきます。

スポンサーリンク

子供の手汗・足汗の傾向

2017年1月~5月までの様子を見ていると、気になるような発汗をしている時は圧倒的に少ないです。

もっとも、私は仕事柄平日はほとんど家にいないため、休日くらいしか日中の娘ちゃんを知らないのですが…。

公園で遊んで帰宅した際などは、靴下が結構なしっとり具合ですが、手のひらの汗で気になることはほとんどありません。

靴下は毎回しっとり湿っていて、そのせいで汚れやすいです。これが何の汗かは分かりません。

単にはしゃいでいて興奮した汗か、暑いのか、子供特有のものか、…多汗症なのか。

一方で休日はよく手を繋ぎますが、手のひらが「しっとり」ということは稀です。

「びしょびしょ」も今年に入ってからはほとんどなく、「かさかさ(すべすべ)」ですね。

ただ、ふと気が付いてから、注意深く様子を見ていて分かったのは、エスカレーターに乗せると手汗が凄いことです。

どうやら(嫌がりはしませんが)エスカレーターが怖いようで、恐怖や緊張による発汗のようです。

この発汗についてはあまり問題視しなくても良いと思っています。原因がほぼほぼハッキリしていますし。

この時はハッキリ手のひらの汗を感じますが、それ以外では(土日で)汗が気になる機会は非常に減りました。

気のせいでなければ、1歳の頃より目につく発汗が減っているようにも感じます。

今年に入って手、足以外の発汗で気になるところは今のところありません。

多汗症ではなくてただの汗かき

私の手掌多汗症が遺伝したのではなく、「ちょっと人より汗かきだね」と言う結末を迎えられるなら、それはどんなに幸せか。

ただ、過去に投稿したとおり、夏場には「プールに入った後と間違えられた」ほどの頭からの発汗経験などもあるため。

ぬか喜びはまだできませぬ。

この「多汗症なのかどうなのか」観察は一体何時まで続き、いつまでに明確な症状がなければ「多汗症でない」と判断できるんだろう。

ネットを閲覧していて目にしたりご意見頂いた中には、まだ乳児の頃から手のひらの汗について「多汗」の傾向が見られた方もいます。

その一方で、幼児期や10代で確認された、なんて話もありました。

実際、私自身は幼稚園に通っていたくらいから「多汗」が始まったように記憶しています。

…まぁ、親の話や、自分自身が物心つく前の記憶なのでかなり怪しい話ですが(汗

これから季節は夏に向かいます。手、足と共に「頭からの汗」に注視して娘ちゃんの成長を見守りたいと思います。

-----------------------------------
ブログ村に登録していますm(_ _)m
 
-----------------------------------

スポンサーリンク